遠隔治療

当院では遠隔診療(スマホ診療)を開始しました。

遠隔診療とは

スマートフォンによるビデオチャットでの診察と、レターパックによる処方せんの郵送で、来院しなくても保険診療が受けられます。

診療メニューには保険診療と自由診療があります。

どうしたら利用できるのか、順次説明していきます。

目次

  • 必要なもの
  • 保険診療
    • ご利用の流れ
    • 方法
    • アップロードする書類
    • 費用
  • 自由診療
    • ご利用の流れ
    • 予約方法
    • 費用

必要なもの

  • スマートフォン、またはビデオチャット機能のあるパソコン端末
  • クレジットカード:VISA/Master/AMEX

保険診療

ご利用の流れ

  • アプリのインストール → アカウント作成(クレジットカード登録等) 初回のみでOK。
  • オンラインでの診察予約 ※ 再診コードが必要です。当院よりお知らせします。
  • 予約料の自動引き落とし
  • 保険証等の撮影・アップロード ※前日までにお願いいたします。
  • 予約日時にスタンバイ → スマホを見ながら診察
  • 診療費(保険診療分)の自動引き落とし
  • レターパックによる処方せんの発送 → お近くの院外薬局で内服の受け取り

予約方法

  1. まずは、診察時または、メール/電話にて直接当院と予約を取ってください。
    ※ すでに院長から再診コードを伝えられた方は 2)を行ってください。
  2. そのうえで、アプリからオンライン予約を行ってください。

(例)18:50から10分枠での診察希望の場合、2)では18:30~19:00の枠で予約して下さい。(オンライン上、30分刻みの枠制限のため)

スタンバイは18:50でOKです。

※必ず前日までに、保険証、お持ちの方は自立支援医療受給者証、自己負担上限管理票をアップロードしてください。

アプロードする書類

  • 下図のように必要書類を一枚の写真にして撮影し、アップロードして下さい。
  • 上限管理票は最新のページが読み取れるようにお願いします。

費用

予約料(自費分)と、再診料・処方せん料(保険診療分)が必要です。

  • 10分枠では、通常の対面診察の保険診療のお会計より、約1000円の割り増しとなります。
  • 予約料には、システム使用料、レターパックの実費が含まれます。

自由診療

ご利用の流れ

  • アプリのインストール → アカウント作成(クレジットカード登録等) 初回のみでOK。
  • オンラインでの診察予約 ※ 再診コードは必要ありません。
  • 予約料の自動引き落とし
  • 予約日時にスタンバイ → スマホを見ながら診察 ※処方せんを発行する場合、は10割負担となります。
  • レターパックによるお薬の発送

予約方法

アプリからオンライン予約を行ってください。

(例)18:50から10分枠での診察希望の場合、2)では18:30~19:00の枠で予約して下さい。(オンライン上、30分刻みの枠制限のため)

スタンバイは18:50でOKです。

費用

遠隔診療でできないこと

保険診療では、遠隔診療による初診はできません。

  • 初診は対面である必要があります。そのため再診のみ、遠隔診療が可能です。
  • 自費診療では、初診・再診いずれも可能です。
  • 当日の予約はできません
  • 前日までに遠隔診療の予約の申し込みが必要です。
  • ※当日予約も可能となるよう、システム修正中です。
  • 原則は対面診察です。必要に応じて遠隔診療に切り替えます。
まずはカウンセリングをご依頼ください 0974-24-0120
遠隔治療 診療時間

【お知らせ】
※手術やレーザーなどの施術に関する詳しい説明や料金は、部位、年齢、症状によって異なることがあります。ぜひご予約の上診察をお受けください。 (お電話での回答は対応できかねますのでご了承ください。)
※レーザー、手術内容によっては診察当日に施術ができない場合がございます。
※メールでの予約はできません。お電話にてお願いします。

当院取り扱い製品 ザガーロ パントガール 診療実績 今月のキャンペーン 診療カレンダー 求人情報
このページの先頭へ